ウォヌの学歴まとめ!出身大学・高校はどこ?

ウォヌの出身地はどこ?

ウォヌ(本名チョン・ウォヌ )は現在27歳です。

ウォヌの出身地は韓国の慶尚南道昌原市義昌(キョンサンナムドチャンウォンシウィチャン)区です。

ウォヌの家族構成

  • 父親:
  • 母親:
  • 弟:配信者

父親は『SEVENTEEN PROJECT』などに出演

ウォヌの父親は、SEVENTEENがデビューする前に『SEVENTEEN PROJECT』『SEVENTEEN TV』に出演しています。

父親はスタイルの良さ容姿の良さが話題になりました。

ウォヌの父親は高身長であり、ウォヌも身長の高さを受け継いだ可能性があります。

父親を尊敬している

ウォヌは、尊敬する人について父親を挙げています。

ウォヌは父親と良好な関係を築いていることがうかがえます。

ウォヌの母親は、2022年4月6日の午前中死去しています。

プレディスエンターテインメントが、公式ファンコミュニティを通じて同日に発表しました。

プレディスエンターテインメントは、「ウォヌの母親が本日午前、持病で亡くなりました」と伝えています。

発表された当時ウォヌは喪屋を守っていて、葬儀は家族や親せきが執り行うとされていました。

喪屋とは、遺族が遺体とともに忌籠(いみごもり)する建物(小屋)です。

母屋の火が死の穢れに侵されるのを防ぐため、母屋とは別に建てるものです。

ウォヌの所属事務所であるプレディスエンターテインメントは、母親は長年にわたり闘病生活を続けていたと公表しています。

2歳年下の弟がいる

ウォヌには、2歳年下チョン・ボヒョクという弟がいます。

ウォヌの弟は、ハンリム演芸芸術高等学校ファッションモデル科を卒業したという話があります。

そして、芸能人になるためにソウルに上京しており、モデルとして活動をしていました。

身長が高く(家族で最も身長が高い)、ウォヌに似ていてイケメンなのです。

そして現在は動画の配信をしています。

カップルチャンネルを開設

弟は、YouTubeでHYEOKIIHYEONYというカップルチャンネルを運営しています。

2022年8月時点では、チャンネル登録者数は 3.33万人です。

弟が恋人との日常を投稿しているチャンネルであり、弟の仕草や雰囲気がウォヌに似ているという声があります。

ウォヌの卒アル・学生時代の写真はある?

デニムコーデ

デニムコーデが可愛い幼少期のウォヌです。

少年時代のウォヌ

小学校で理科の実験をしているのでしょうか。

右腕は怪我をしているようです。

中学時代

中学時代のウォヌと友人です。

中学校の卒アル

中学校の卒業アルバムに写るウォヌです。

高校生のウォヌ

ウォヌの高校時代の卒業アルバムでしょうか。

ウォヌの出身大学は?

漢陽大学未来人材教育院に在籍

ウォヌは、ホシやウジと共に、2021年4月に漢陽大学未来人材教育院(安山市のericaキャンパス・京畿道 安山市 常緑区 四洞 1271)に入学しました。

ウォヌは、漢陽大学未来人材教育院の単位銀行制実用音楽課程(K-POP)で学んでいます。

ウォヌの大学時代

K-POPの勉強をしている

ウォヌが入学した漢陽大学未来人材教育院の単位銀行制実用音楽課程(K-POP)は、予備スターとして備えるべき教育を受けることができます。

例えばヴォーカルやダンス、作編曲、オーディションを受ける際のテクニックについて学ぶことが可能です。

それだけでなく、話術やファッション、ビューティーといったK-POPスターに求められる素養も習得できます。

SEVENTEENが所属するプレディスエンターテイメントアン·ソリャン本部長も教授を務めている点が特徴です。

またダンスの授業は、SMエンターテインメントの振付師であるチェ·ヒョジェが担当しています。

ウォヌの出身高校は?

昌原文星高校へ入学

ウォヌは昌原文星(チャンウォンムンソン)高校(慶尚南道 昌原市 義昌区 ウォニ大路 406)に、2012年3月に入学してその後に転校をしています。

ソウル公演芸術高等学校に転校

ウォヌは、ソウル公演芸術高等学校(韓国ソウル特別市九老区梧里路 22ナ通り 16-26)に転校をして2015年2月に卒業しました。

ソウル公演芸術高等学校はK-POPアイドルなど芸能人御用達の高校です。

また、カラシ色の制服も有名となっています。

ウォヌがソウル公演芸術高等学校の制服を着て写っている写真もあります。

ウォヌの高校時代

ナルシストだった

ウォヌは、高校生の頃からナルシストであり1日中鏡を見ていることもあった少年でした。

SEVENTEENのメンバーによると、ウォヌの良いところは自信と挙げています。

そうしたこともあり、ウォヌのナルシストぶりは相当だったのです。

モテモテだった!

高校時代のウォヌは、断トツで端正な顔立ちをしていました。

そのため、カラシ色の制服も素敵に着こなしていたのです。

他のクラスからもウォヌのことを見に人が集まるほどの人気ぶりでした。

陸上部だった

学生時代のウォヌは陸上部に所属していました。

しかし陸上部の件については言及されていないため、所属していたのは中学校もしくは小学校の頃の可能性もあります。

ウォヌは、陸上部で走り幅跳びの選手であり、高跳びについても得意だったでしょう。

ウォヌは足が速いことでも知られていて、それもあり2017年のアユクデ(アイドルスター選手権大会)ではSEVENTEENが金メダルを獲得しています。

ウォヌの出身中学校は?

ウォヌは、2009年3月八龍(パルヨン)中学校(慶尚南道昌原市義昌区四和路104番ギル3)に入学し、2012年2月に卒業しました。

ウォヌの中学校時代

ギターを習っていた

ウォヌは、中学3年生の頃に上京しています。

そして中学3年生の頃に、ウォヌはギターアカデミーに通っていました。

当初は、ボーカルをメインとして歌を歌っていたのです。

プレディスエンターテインメントの練習生となる

ウォヌは、中学生の頃にプレディスエンターテインメントの練習生になりました。

ウォヌが練習生となったのは、スカウトを受けたためではありませんでした。

そして、2011年11月プレディスエンターテインメントに入所して練習生生活を始めました。

ウォヌは田舎出身のため、芸能人にはなれないと思っていました。

しかし、素直な気持ちでオーディションに臨んだことが功を奏し合格できたのかもしれません。

ウォヌの練習生生活は約4年間となっていて、これはメンバーの中で5番目の長さとなっています。

ウォヌが高校を転校しているのは、ソウルにいて練習生生活を続けながら地元の高校に通うのが難しかったことも理由として考えられます。

ウォヌの出身小学校は?

沙火小学校を卒業

ウォヌは、2003年3月沙火(サファ)小学校(慶尚南道 昌原市 義昌区 八龍洞 75)に入学し、2009年2月に卒業しました。

沙火小学校は、ウォヌの母校である八龍中学校の隣に位置しています。

ウォヌの小学校時代

読書家だった

小学生だったウォヌは、本を読むことが好きでした。

当時のウォヌは、両親が購入してくれた『偉人伝』『三国志』『西遊記』を主として読んでいたのです。

ウォヌは現在も読書家であり、シャーロックホームズシリーズ東野圭吾といった推理小説を始めとして、ファンタジー系の作品も読んでいます。

少しぷっくりしていた

小学生時代のウォヌは、ぷっくりとしていました。

しかし、顔の端正さは現在と変わりないでしょう。

コメント